特撰品

古伊万里 柿右衛門 草花文 そば猪口【延宝】

延宝期焼造の濁し手柿右衛門です。柿右衛門らしく乳白のまったりとした地肌に可憐な色絵が映えています。この期の柿右衛門作品は、袋物やお皿、鉢類が中心となりますので、猪口類はあまり見かける機会がありません。濁し手柿右衛門の新しいコレクションには、最適ではないでしょうか。新調の桐箱をお付け致します。

口縁内側に3mmのごく薄いアタリがあります。高台畳付に釉薬だけのアタリがあります。

口径9.5cm 高さ7.5cm

85,000円(消費税・送料込)

古伊万里 藍九谷 梵字丸文 変形皿【寛文】

実に洒落た藍九谷です。ごく薄手の素地を巧みに成形し、細密な絵付。高い技術力と抜群の感性が成し得た秀作です。

新調の桐箱をお付け致します。

ほぼ、無傷完品です。厳密には、針で突いた程度の極小紅アタリが2ヶ所。

5時の位置に歪みがあり、若干下がっています。(画像参照)

口径16.7cm

 

85,000円(消費税・送料込み)

古伊万里 柿右衛門 紅葉文 軍配形 変形皿【延宝】

染付の作品(藍柿)に色絵彩色を施した柿右衛門です。もちろん、あと絵ではありません。藍柿の緻密な筆致に柿右衛門の色絵が見事に映えています。器体は軍配形に成形され、更なる高級感を演出しています。器体、染付、彩色、すべてが最高ランクに相応しい柿右衛門作品です。
複数の所有がございます。お問い合わせ下さい。

ほぼ、無傷完品レベルですが、厳密には1mmと2mmの極小の釉薬のみのアタリがあります。

口径10.8cm×15.3cm

60,000円(消費税・送料込)

初期伊万里 芦雁文 六寸皿【寛永】

山下朔郎先生の著書をはじめ、多くの伊万里関連書物に登場する有名な初期伊万里です。長閑な田園風景が目に浮かぶ江戸の光景です。
百間窯の作と推測され、無骨さと独特の温もりが上手く同居した、味わい深いお皿です。初期伊万里の中でも、完成度の高い著名人です。
※類似掲載 山下朔郎氏刊『新撰古伊万里染付皿』

新調の桐箱をお付け致します。

高台畳付にわずかな窯傷とジカンが見られますが、ほぼ完璧なコンディションです。

口径 18.3cm

280,000円(消費税・送料込)

古伊万里 柿右衛門 草花文 筆筒
【延宝~元禄期】

柿右衛門の珍器です。筆筒のようですが、線香筒かも知れません。二方に柿右衛門らしい卓越した筆致で、草花文が描かれています。時代もしっかりあります。また、素地はほぼほぼ濁し手です。

木箱をお付け致します。

無傷完品です。

口径 4.3cm  高さ 11.5cm

85,000円(消費税・送料込)

MORE